スマートフォン版トップへ

SDGsの取り組み

SDGsとのかかわり

お客様を通じて社会につなげる事業活動

  • すべての人に健康と福祉を 質の高い教育をみんなに 働きがいも経済成長も 産業と技術革新の基盤をつくろう 住み続けられるまちづくりを

豊かな社会をめざした経営基盤

「みんなで始めるSDGs」

SDGsの精神および価値を理解し、より良い未来への貢献を目指しています。

私たちはトヨタグループの豊田綱領「産業報国(世のため人のために貢献する)」の精神のもと、基本理念である「豊かな社会づくりに貢献する」事業活動を目指しています。
持続可能な社会を実現するためには国、企業、人の地球上のすべてが当事者である認識を持ち、まずは世界で起きている課題に気づく、そしてどうしたら良いかを考え、より良くなる方向に変えるを実践し、事業を通じた貢献に向けて1人ひとりが「自分ごと」として取り組んでいきます。

  • 豊田綱領 基本理念 Mission Visionイメージ画像

    TTDCフィロソフィー

TTDCのSDGsの歩み

2020年度から全員でスタート
1人ひとりが当事者となり持続可能な未来づくりの一歩として、“気づく”ことからスタートしました。
全員でSDGsの意義・基礎知識を学び、地球に起こっている環境・社会問題に目を向けながらSDGsの理解を深めています。

  • トップメッセージ動画を配信 Eラーニングを実施 SDGsコンテンツ配信&社内イベント みんなでSDGsバッジ着用

サステナブル・シーフードメニューを本社本館の食堂にてスタート

  • 海の豊かさを守ろう

2020年6月からASC認証ラベルの海老のかき揚げ丼メニューが登場しました。
食堂では、毎月1回サステナブル・シーフードを提供しています。
水産資源と環境・社会に配慮し適切に管理された食材を選ぶことがSDGsの貢献に繋がっていることを食堂から発信しています。消費者として何を選んで買うかを考え、持続可能な社会への貢献に意識を向けた活動を継続していきます。

  • サステナブル・シーフード ポスター

地域社会への知的財産教育支援活動

  • 質の高い教育をみんなに

豊田少年少女発明クラブにて「知的財産・特許とは?」「発明とは?」が学べる知的財産教育を実施いたしました。未来を担う子どもたちの創造性が育まれ、豊かな未来が生み出される基盤づくりを支援しています。